2475円 貝印 AB-5156・AB-5524 関孫六 匠創 三徳包丁 165mm・パン切り包丁 220mm 2点セット (包丁は食洗機対応) キッチン、日用品、文具 キッチン、台所用品 調理器具 包丁、ナイフ 三徳包丁 貝印 AB-5156 AB-5524 関孫六 匠創 三徳包丁 品質保証 包丁は食洗機対応 220mm 165mm パン切り包丁 2点セット 2475円 貝印 AB-5156・AB-5524 関孫六 匠創 三徳包丁 165mm・パン切り包丁 220mm 2点セット (包丁は食洗機対応) キッチン、日用品、文具 キッチン、台所用品 調理器具 包丁、ナイフ 三徳包丁 2475円,220mm,/medioposterior1121199.html,貝印,datakeepteam.com,2点セット (包丁は食洗機対応),関孫六,三徳包丁,AB-5156・AB-5524,165mm・パン切り包丁,キッチン、日用品、文具 , キッチン、台所用品 , 調理器具 , 包丁、ナイフ , 三徳包丁,匠創 2475円,220mm,/medioposterior1121199.html,貝印,datakeepteam.com,2点セット (包丁は食洗機対応),関孫六,三徳包丁,AB-5156・AB-5524,165mm・パン切り包丁,キッチン、日用品、文具 , キッチン、台所用品 , 調理器具 , 包丁、ナイフ , 三徳包丁,匠創 貝印 AB-5156 AB-5524 関孫六 匠創 三徳包丁 品質保証 包丁は食洗機対応 220mm 165mm パン切り包丁 2点セット

貝印 AB-5156 AB-5524 お金を節約 関孫六 匠創 三徳包丁 品質保証 包丁は食洗機対応 220mm 165mm パン切り包丁 2点セット

貝印 AB-5156・AB-5524 関孫六 匠創 三徳包丁 165mm・パン切り包丁 220mm 2点セット (包丁は食洗機対応)

2475円

貝印 AB-5156・AB-5524 関孫六 匠創 三徳包丁 165mm・パン切り包丁 220mm 2点セット (包丁は食洗機対応)

◆メーカー:貝印
◆品名:関孫六 匠創 三徳包丁 165mm・パン切り包丁 220mm
◆品番:AB-5156・AB-5524 (AB5156・AB5524)
※お客様のご都合による商品の返品・交換・キャンセルは受け付けておりません。
商品仕様をご確認の上、お間違いの無いようお願い致します。

◆関孫六 匠創 三徳包丁 165mm
・刃体:ハイカーボンステンレス刃物鋼
・柄:18-8ステンレススチール
・本体サイズ:全長298×刃幅46×柄の高さ20mm
・刃渡り:165mm、板厚2mm
・重量:134g
・生産国:日本
・継ぎ目のない、一体構造のオールステンレスタイプ。
・KAI独自の設計により、ハンドル内部まで刀身を通すことでハンドルと刀身のバランスの良さ、抜群の耐久性を実現させました。食器洗浄機にも対応しておりますので、常に衛生的にご使用いただくことができます。食材への切断抵抗を小さくする独自の研削加工により、食材への切り込みの良さと鋭い切れ味を有しています。包丁は食洗機(食洗器)に対応しています。
・【新デザインハンドル】指がかりがよくグリップ感の高い流線型のハンドルデザインです。

◆パン切り包丁 Bready One 220mm
・刃体:ステンレス刃物鋼
・包丁柄:ポリプロピレン
・本体サイズ:34×3.4×1.7cm
・刃渡り:220mm
・重量:90g
・生産国:日本
エッジのある刃と緩やかな波刃、切離れの良い直線刃の異なる刃付け形状の組み合わせで心地用切れ味と、美しい断面に仕上がります。

貝印 AB-5156・AB-5524 関孫六 匠創 三徳包丁 165mm・パン切り包丁 220mm 2点セット (包丁は食洗機対応)

イベント
EVENTS
ニュース
NEWS
お知らせ
メディアの中の高知大学
1月26日
◆高知大学ホームカミングデー2021〈特設サイト公開!〉広報戦略室
1月25日
◆医学部医療学講座(医療管理学分野)の小林道也教授が「令和3年度国民健康保険関係功績者厚生労働大臣表彰」を受賞しました広報戦略室
1月24日
◆「からふるパレット」の閉所について広報戦略室
1月20日
◆地域協働学部4年生の森野純夏さんらの取組が、台湾国立高雄科技大学主催「『鄰家好漁』地方社会的弱者支援コンテスト」において、提案コンテストファイナリスト賞を 受賞しました広報戦略室
1月20日
◆メタンハイドレートを琉球海溝で初めて発見広報戦略室
1月18日
◆医学部薬理学講座の清水孝洋准教授が、第42回日本臨床薬理学会学術総会において優秀演題賞を受賞しました。広報戦略室
12月24日
◆「学生等の学びを継続するための緊急給付金」申請開始について広報戦略室
12月20日
◆第5回高知大学フォトコンテスト入賞作品の発表について広報戦略室
12月10日
◆冬季一斉休業について広報戦略室
12月9日
◆大学院総合人間自然科学研究科医学専攻の西森大洋さんと医学部微生物学講座の大畑雅典教授らの研究グループの研究成果が、『Cancer Medicine』に掲載されました広報戦略室

高知大学ピックアップ情報

PICK UP

学生一人ひとりに合ったキャンパスライフをサポート!学生総合支援センター
新しい学び、初めての経験に遭遇する大学生活は、時に、山あり谷あり。そんな困難や悩みを抱えた学生たちに寄り添い、支えているのが「学生総合支援センター」です。現在の取り組みやこれからについて紹介しましょう。
記事内容
  • 将来を見据えたキャリアマネジメント力を養う キャリア形成支援ユニット
  • 多様な学生のための学びの場を整備 インクルージョン支援推進室
  • 大学でまなぶための基本スキルをサポート 修学支援ユニット
海藻の未来を切り拓く!
日本で海藻が採れなくなっている?養殖で増やすことは可能?海藻研究における日本屈指の専門家、教育研究部門総合科学系の平岡雅規教授が解き明かします。
記事内容
  • アオノリの陸上養殖に日本で初めて成功!
  • 産学連携の共同研究でこれまでにない海藻養殖へ
  • バイオマスとしても海藻は利用できる!
日本の大学で学べるのは高知大学だけ⁉ローンボウルズの謎と魅力に迫る
スポーツ科学実技「ローンボウルズ」
ローンボウルズという競技、知っていますか?知る人ぞ知る、というよりも、知っている人がほとんどいない、超マイナーなスポーツ。高知大学ではこのローンボウルズの授業を、日本の大学で唯一、開講しています。どのような授業なのか、担当教員の川本真浩教授に話を聞きました。
記事内容
  • シェークスピア作品にも登場する人気スポーツ
  • 体力に自信がなくても上達できるのが魅力
  • 体育の授業なのに歴史や社会も学べる!
世界初!脳の謎に迫る
“光る物質”
を研究
世界で初めての研究が、高知大学で成功しました。実験動物で脳のより深い部分の観察ができる“光る物質”をつくり出したのです。理工学部の仁子研究室でどのようにこの物質が生まれたのか。その取り組みと成果を紹介します。
記事内容
  • これまでにない強い光で脳の深部を探れるように
  • 光る物質の合成は困難の連続だった
  • 実験と研究の成果 そして新しい蛍光物質
社会で役立つ重要スキル
ファシリテーション
を学ぶ
近年、社会人の必須技術として注目されているファシリテーション。どういったもので、大学生が学ぶ意義は何なのか、地域協働学部の俣野秀典先生にレクチャーしてもらいました。
記事内容
  • コミュニケーションを最大化する技術
  • 「養成道場」で修行し、「学生ファシリテーター」に!
  • 得難い経験ができる演習でのオブザーバー役
  • リモート授業でも話し合いは問題なく進行

高知大学創立75周年記念に向けて

A GLANCE INTO THE PAST